ゴールドカードを作るには、一般のクレジットカード同様、審査に通らなくてはなりません。 一般のクレジットカードの場合には、年収が大切になっていますが、ゴールドカードの場合には、年収以外にも職歴や年齢などの条件があるところが多いです。 年会費が1万円程度かかりますので、「ゴールドカードは贅沢」と思う方もいるかもしれません。 でも、保証サービスや海外旅行でトラブルが起こった際の日本語対応サービスなどがついていますから、何かあった時のことを考えると、ゴールドカードがお得に感じられます。 また、ポイント還元も一般的なクレジットカードに比べ、2倍以上になる場合もあります。 海外旅行へ頻繁に行く方は、ゴールドカードを持っている方が安心できるかもしれませんね。 年会費も高く、審査も厳しくなっていますが、その分、手厚い保証やサービスがありますので、必要な方は作ってみてもよいのではないでしょうか。 ほとんどのゴールドカードの年齢制限は、30歳以上となっています。 ですが、若い世代向けのゴールドカードもありますので、年齢制限で申し込めない場合にはそちらを利用しましょう。